topimage

2017-10

伊豆&鳥羽旅行(修善寺温泉編) - 2011.03.22 Tue

東名高速道「沼津」を降りて伊豆縦貫道→伊豆中央道で修善寺温泉へ到着
「絆」さんを目指して・・・・なんと予定より早くに到着しました

近くの出店のお蕎麦やさんでお昼をとる事に・・・ワンコは駄目そうなので車で食べる事に
私はざるそばを注文、出来るまでお店で見学~♪
手コネのおそばを湯がいてお水で洗って…待ってる間に、自分の食べる分の生わさびをおろして待ってました
とっても腰があって生わさびの香りが良くて美味しかったです~。が・・・写真撮り忘れました

お蕎麦やさんのご主人がここに車を置いて修善寺を観光に行ったらどう?って親切に言って下さったので
ジィジィとTパパさんはで食後の休憩
Tママさんと私と5ぱぴちゃんずでテクテク観光に

桂川にかかってる赤い欄干の橋で2ショット 風がキツイネ
IMG_8930.jpg

橋を渡って~~

直ぐにこんな箱庭が
IMG_8932.jpg

そして河津桜がきれいに咲いてました、IMG_8936.jpg

とても立派な桜ですね
IMG_8937.jpg

それから竹林の小径へ
IMG_8948.jpg

空を向いて撮って見ました(芸術作品? 笑)
IMG_8946.jpg

IMG_8941.jpg

IMG_8947.jpg
次は『独鈷の湯』

IMG_8959.jpg
弘法大師が大同2年(807年)に修善寺を訪れたとき、そこに病に疲れた父親の体を河で洗う少年を見つけ
少年の親孝行に感心した大師は手に持った独鈷杵で河中の岩を打ち砕き
霊験あらたかなる温泉を噴出させた。
大師が温泉が疾病の治療に有効であることを説き
これにより父子は十数年来の固疾を時をおかずして完治させることができたと言う。
これより修善寺に湯治療養が広まったと伝えられ、これが修善寺温泉発祥の温泉と言われ
伊豆最古の温泉と言われてる。現在はこの温泉に入る事はできません(衛生上の関係で)
IMG_8957.jpg

角度を変えてパチリ!
IMG_8992.jpg

今度は『修善寺』を観光
IMG_8990.jpg

本堂をバックに
IMG_8970.jpg

3姫も♪
IMG_8966.jpg

本堂の鬼瓦
IMG_8965.jpg

弘法大師さま
IMG_8963.jpg

IMG_8974.jpg

達磨様と一緒に
IMG_8980.jpg

ここにも綺麗な河津桜が咲いてました
IMG_8986.jpg

修善寺を後にカートを押してテクテク・・・・結構ゆっくり楽しんだのでチェックインの時間が

さぁ~今日の一番の楽しみの『絆」さんへ~~

次に続く~
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

伊豆&鳥羽旅行(旅館『絆』編) «  | BLOG TOP |  » 伊豆&鳥羽旅行(1日目 高速道編)

プロフィール

パルママ

Author:パルママ
パル 白茶のパピヨン 長男
   1998年4月17日生
   2006年5月お星様に

連   白黒のパピヨン 次男
    2004年7月8日生

倫   白茶のパピヨン 長女
    2008年1月7日生
   

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する